2022年 ICOI 日本支部総会学術大会

           
CUTTING EDGE IMPLANT DENTISTRY

会長挨拶

 2021年からのCOVID-19の猛威は、2022年になっても続いており、多くの停滞が生じていますが、歯科領域における技術革新の潮流はより速度を増し続けています。ICOI日本支部は、より新しい情報をより多くの先生方へ届けるため、2022年の総会・学術大会を完全On Lineで開催することとしました。大会のテーマを、‶カッティングエッジ・インプラント・デンティストリー″とし、歯科インプラントの最先端の治療を取り上げることとしました。大会企画として、顎骨再建、ガイデッドサージェリー(ダイナミックナビゲーション含む)、口腔内スキャナー、CADCAM、インプラント外科に必要な解剖およびインプラント審美に関する講演とシンポジウムを予定しております。多岐にわたるコンテンツを用意いたしましたので、是非ともご参加いただきますよう宜しくお願い致します。


近藤会長
2022年 ICOI日本支部総会・学術大会

ICOI Japan2022学術大会長 近藤 尚知
(岩手医科大学 歯学部 補綴・インプラント学講座 教授)